2006年05月29日

可憐なドクダミの花

今日、事務所へ向かう途中で珍しいものを見つけました。 face_02

都会育ちの人はご存じないかもしれません。 

ドクダミが可憐な花を付けていたんです。



ドクダミは、日本の本州以南や東南アジアに広く自生する、多年草の植物で、日本では昔から、民間の薬草として利用されてきたものです。

その茎や花は、癖のある臭気があり、一般的には好かれないものです。  ちょっと湿ったところや、日があまり当たらない崖の下辺りなどに多く生えています。

幼かった頃、軒下に乾燥させるために吊り下げていました。当時まだ20歳代の若かった母から言われて、必死で探し回りました。やっと、たくさん生えているところを見つけて、得意げに、両手で抱えて帰ったことをよく覚えています。

だから、何故かしら、いつの頃からか、このドクダミのひっそりとした可憐な花が好きになりました。

たぶん、殆どの人の目には留まっていないかも知れませんが、
ひとり、可憐に咲いていました。

  

Posted by オリジン研究所  at 11:54Comments(0)暮らしと葬儀のあり方

2006年05月18日

2年目の胡蝶蘭



昨年の4月、事務所を開設した時に、大家さんから立派な胡蝶蘭を送っていただきました、

これは枯らしたら申し訳ないと思い、大切に水をやったり肥料を入れたりしていました。

そうしたら、何と、5月の始め頃から花が咲き出しました。胡蝶蘭については全くの素人ですが、二年目も花を咲かせるのは結構難しいと人から聞いて、ちょっと嬉しい気持ちになっています。

今咲いている花以外にも、新しい芽が出てきていますので、これからが楽しみです。

  

Posted by オリジン研究所  at 13:15Comments(0)暮らしと葬儀のあり方

2006年05月09日

ホームページが完成!



連休明け、東京方面に勤めに出る人を横目で見ながら、今事務所に着きました。  


そして、パソコンを確認。【グレートバリアリーフ海洋自然葬】に関する、ホームページの更新が完了したことを確認いたしました。

構想してから3年。  深い感慨を持って、画面を眺めています。


仲間の皆さん。 是非ご覧ください。


ライフケア研究所: http://www.lifecare.be/


そして、今後のために、忌憚のないご意見を書き込んでいただければ幸いです。  

Posted by オリジン研究所  at 16:49Comments(0)暮らしと葬儀のあり方

2006年05月05日

こどもの日に思う

今日は、五月晴れに恵まれた、こどもの日です。

世界の人口は、いつの間にか60億人を超えている。中国は数々の矛盾を孕みながらも経済発展を遂げている。その人口は、約13億人とも言われ、北京オリンピックや万博の後では、それらの矛盾が大きく表面化すると考えています。特に、地方と上海などの都市部との経済的な格差が大きく、実に30倍になるという。

かたや、現在の人口が10億人を超えたインド。 まもなく、中国を抜いて、世界一になると考えられています。

そして、約60億人の世界人口のなかで、約3分の1の人々が、今日の食べ物もなく、教育も受けられず、医療体制もなく、ましてや、ガスも水道も電気もない、辛うじて生きている状態です。

その状況の中で、戸籍も持たず存在すら否定された、【姿の見えない子供たち】が、全世界の子供たちの約3分の1もいるという見えない現実があります。

最近では、路地裏もなく、子供たちの歓声が聞こえなくなって久しく、あまり大きな鯉幟は見かけません。

意味を理解すら出来ない、子供の虐待事件や、凶悪犯罪を日常的に目にする毎日です。


見づらいものを見る見識や、人の痛みや苦しみを理解し、物の本質を見抜くアイデンティティを持った大人に成長して欲しいものだと、深く思います。

このこどもの日に、そのためには、今どうしたらいいのか、何が出来るのかと、青年のように考えています。
  

Posted by オリジン研究所  at 14:14Comments(0)暮らしと葬儀のあり方

2006年05月02日

スカイプを入れました!

昨日は、早くも、初夏を思わせる陽気でした。 

半袖のポロシャツ姿の人も目立ちました。


そんな中、有楽町のビックカメラに行き、インターネットの無料電話に使う、ビデオ付きのキットを購入。

友人から、《スカイプはいいよ・・・》と聞いたのがきっかけです。

PCに詳しくありませんので、2~3時間も悪戦苦闘して、やっと今、接続が完了したところです。

ライブドアのスカイプを導入したんですが、相手がインタネットにさえ接続していれば、世界中どこでも、いつでも完全無料というものです。 また、セットをすれば、少しだけお金はかかりますが、固定電話や携帯電話にも通話がOKです。

キットは、1万円弱で購入出来きました。頻繁に国際電話や仕事で電話をしたりする人には、大変な武器になると思います。

試しに、オーストラリアの友人にかけてみましたが、、音声は非常にクリアで、普通の電話と変わりません。

ただ、残念なことに、キットのビデオの接続が上手く行かずに、そのままになっています。  これが接続されると、全世界に無料で、テレビ電話が掛けられるんですから驚きです。

同時にチャットや多人数での会議も出来るんです。

これから、オーストラリアや韓国と話す機会が増えると思いますので、まだ全然使いこなせませんが、少しずつ仕事に活用しようと思っているところです。
  

Posted by オリジン研究所  at 15:55Comments(0)暮らしと葬儀のあり方